動画ギャラリー ノウハウ

new

<温め方解説付き>パティで美味しい!
冷凍カレーパン

熱々凍結だから揚げたてのおいしさそのまま!
揚げたてのカレーパンをパティに入れて急速凍結。
冷凍カレーパンはいつでも手軽においしく食べられてよいですね。
上手な温め方解説つきです。

ドーナッツ用フライヤーで揚げる サブマリン式カレーパン

「フライメイト」FM-03Xがさらに使いやすくなりました!
反転式はもちろん、アイテムを油に沈める「サブマリン式」はカレーパンを美味しく揚げることができます。
しかも作業らくらく!
働く方々の負担軽減を実現します。

サブマリン式でうまい!カレーパン

サブマリン式とは、アイテムを油に沈めたまま揚げる方法です。
(株)ツジ・キカイのロングセラー商品「フライメイト」FM-03Xを、この度サブマリン式に改良。
見た目も美しく、軽くて作業しやすくなりました。
ぜひ、ツジ・キカイラボでお試しください。

美味しい!冷凍ナポリピッツァの作り方
by パシュクアーレ牧島

イーナポリとパティを使って、家庭で簡単に美味しく召し上がっていただける冷凍ナポリピッツァを製造しましょう。
FABEX関西2020 株式会社ツジ・キカイブースにて、パシュクアーレ牧島こと牧島昭成さんが、冷凍ナポリピッツァを実演してくださいました。

ベイキープロで焼くガレットデロワ
by アカシエ 興野燈シェフ

さいたま市の人気洋菓子店「アカシエ」
お正月前後には700台ものガレットデロワを販売するそうです。
ここでも株式会社ツジ・キカイのコンベクションオーブン「ベイキープロ」が活躍しています。
今回は「アカシエ」オーナーシェフ興野燈さんに、ガレットデロワの製造工程を見せていただきました。
究極のガレットデロワを目指す方、必見です!

スチコン「ベイキープロ」で焼く、耳まで美味しい食パン

耳まで美味しい食パン!
スチコン「ベイキープロ」だから、今までできなかった耳の薄い理想の食パンが、ムラなく短い時間で焼ける。
3斤型12本が27分。ケービングなし。

理想のパンづくり 〜食パン編〜

ベーカリーカフェ「ムッシュイワン」の小倉孝樹シェフによる理想の食パンづくりの実技、解説。
ミキシング~冷却までの4工程。
ツジ・キカイのダブルアームミキサー「パシュクアーレ」、ドウコンディショナー「レポス」、スチームコンベクションオーブン「ベイキープロ」、ブレッドスイーツチラー(ブラストチラー)「パティ」の魅力を同時に伝えます。

ダブルアームミキサー「パシュクアーレ」の魅力 ~食パン編~

ダブルアームミキサー「パシュクアーレ」PS–45で、食パン生地をミキシングしている動画です。
ムッシュイワンの小倉孝樹シェフに仕込んでいただきました。
空気を多く抱き込んで、のびのび滑らかな生地に!
ミキシング時間も短くなり、生地の温度上昇もダメージもありません。
食パンだけでなく、全てのパン生地に最適なミキサーです。
ヨーロッパでは最も伝統があり、ポピュラーなスタイル。
国産でメンテナンスやアフターサービスが安心です。

電気式ナポリピッツァ(ピザ)用石窯「eNAPOLI(イーナポリ)」

ナポリピッツァの美味しさを広めるために、株式会社ツジ・キカイが独自に国産で開発した電気式石窯「eNAPOLI」シリーズ。この石窯を使用した職人選手権「チンクエチェント カップ」には、ナポリから職人協会会長や幹部も審査員をするなど、唯一ナポリ人が認めた日本の石窯です。
最大の特長は、独自に開発した石窯用の特別な石(セラミック)を6面一体成型で継ぎ目のない理想のカタチに。
蓄熱性と遠赤外線効果に優れ、割れない石を実現しました。
これによって90秒で薪窯同等の理想のナポリピッツァを連続焼成できます。
場所を選ばす、ランニングコストも低減。
どこででも美味しいナポリピッツァを手軽に提供できるようになりました。

冷凍ピッツァ(ピザ)を美味しくあたためよう

冷凍ナポリピッツァを再加熱して美味しくする最適な方法です。
自宅で手軽に美味しいピッツァを召し上がってくださいね!