2014年7月7日〜9日、丸菱 総合展 in 熊本に出展。
ナポリピッツァ、パン、スイーツを実演!


昨年に引き続き、ナポリピッツァ本来の素晴らしさを伝えるために、
ソロピッツァナポレターナ/チェザリの牧島昭成さんが実演してくれました。
今回はカプートカップ国内大会クラシカ部門で1位に輝いた太田真代さんが同行し、
世界一の牧島さん、日本一の太田さんとのダブルチャンピオンでのデモンストレーション! 豪華です!!
ガス式石窯「クラシカ・ナポリ」で最高のピッツァを牧島さんが焼いてくれました!
見事なパーラさばきです。
催事会場で使い慣れた電気式石窯「eNAPOLI Pizzaiuolo」でも、次々と素晴らしいピッツァを焼いてくれた太田さん。
そして、昨年に引き続き、地元熊本のイルフォルノドーロ:原田氏がサポートしてくれました。
ナポリピッツァが人と人とを繋いでくれる。共通の想いがあるから集まります。
福岡からガエターノのトミーさんも焼きに来てくれました。
その他にも沢山の九州の方々が訪れ、焼いてくれました。ありがとうございました!!

パンの実演は、ムッシュイワン/ポラリスの小倉孝樹オーナーシェフ。
ホテルでのパン作りの伝統を継承し、さらに進化するシェフの想いと共に、
高断熱デッキオーブン「フォルノ」の価値を伝えてくれました。
来場者の方からの質問にも丁寧に答えてくれました。

スイーツは、九州の高山シェフ、山口さんに実演していだき、ありがとうございました!
ますます九州でも石窯「エレガンス」、スチコン「ベイキープロ」、パティスリーチラー「パティ」の価値が広まります。

牧島さん、小倉さんの本質を追求する姿勢に、日々勇気づけられます。
ありがとうございます!