ナポリピッツァ石窯セミナー
「伝統を知り、想いを伝える」
講師:牧島 昭成 ピッツァイォーロ
ソロ ピッツァ ナポレターナ」「チェザリ」 代表取締役社長

2014年3月12日 13:00~
at ツジ・キカイ大阪支店+堂島ラボ
「堂島ラボ 開設記念セミナー」

開設したばかりのツジ・キカイ大阪支店+堂島ラボでの初めてのセミナーは、2010年度世界最優秀ナポリピッツァ職人であり、
ナポリ市から、ナポリのピッツァと文化の親善大使に任命された牧島昭成氏によるナポリピッツァセミナーを開催。
牧島さんがナポリでの大会で優勝した部門は、イタリア政府が認めた正式なナポリピッツァ「ピッツァナポレターナ S.T.G.」部門
日本で初めてナポリの原文の翻訳に、ご自身の解説を加えた「ピッツァナポレターナ S.T.G.」の解説本を出版されたばかり。
その本来のナポリピッツァの作り方を解説すると共に、ナポリ人への感謝の心を込めて、恩返しの気持ちを忘れない、その精神を熱く語っていただきました。
その想いがあるからこそ、今の牧島さんがあり、多くの人が彼のピッツァに魅了されるのです。
フォルナイオ(焼き手)を務めてくれたのは、ソロピッツァナポレターナの芝本まどか(マリア)さん
まずは、ガス式石窯「クラシカ・ナポリ」でピッツァマルゲリータを焼成。後半には、電気式石窯「イーナポリ ピッツァイォーロ」「イーナポリ500」で焼成し、
その焼き上がりが同等であることを感じていただきながら、石の熱が重要であることを伝えていただきました。
窯は、石で選ぶ。これが重要です。

生地作り(配合、ミキシング、分割まるめ)、生地の熟成管理、生地ののばし方、トッピングの仕方ひとつひとつを丁寧に解説。
小麦粉、モッツァレッラ、トマトソース、バジリコ、オリーブオイル等材料の説明、扱い方などの解説も、とても深い。
参加者の方々が初めて聞くようなことも多く、皆さん、真剣に聴き入っていました。
月刊フードライフの取材記事へ
牧島さん、芝本さん、ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた方々、スタッフのみんな、ありがとうございました!!
ナポリピッツァの本当の素晴らしさをますます広め、共有していきましょう!