2013年11月26,27日 ACCI Gusto 2013(第3回イタリア料理専門展)にて、ナポリピッツァを実演。
ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。

ツジ・キカイブースでナポリピッツァのデモをしてくれたのは、
ソロピッツァナポレターナ(名古屋)のピッツァ職人:マリア(芝本まどか)さん。
スピーディーかつやさしく丹念にピッツァを伸ばし、90秒で焼いていきます。美味しい!Buonissima!!
電気式ナポリピッツァ用石窯「eNAPOLI 500」「eNAPOLI Pizzaiuolo」、ナポリピッツァ生地熟成庫「ツインレポス スリム」を活用。
ツジ・キカイブースには、これからの日本のナポリピッツァ界を引っ張る若手ピッツァ職人のみなさんが集まってきてくれました。
感激です。ますますナポリピッツァの素晴らしさを共に伝え広めていきましょう!
飛び入りで焼いてくれたジョルジョ、トト、フィリッポ、Grazie mille!!
マリアは来場者の方々に懸命に解説してくれました。Grazie!!
日本ナポリピッツァ職人協会の大西会長、井上副会長、牧島副会長と
ナポリ在住の美人通訳&コーディネーター:山本薫さんにも来ていただきました!豪華です!
楽しい時間を、みなさん、ありがとうございました!!

日本イタリア料理協会主催の2つのセミナーに協力しました。

ナポリピッツァセミナー
「本物のピッツァナポレターナとは・・・?」ナポリピッツァS.T.G.規約について

講師:日本ナポリピッツァ職人協会(APNG)
大西 誠 会長、井上 勇 副会長、牧島 昭成 副会長

2013年11月27日 11:00~
ACCI Gusto会場内(都立産業貿易センター浜松町館 M3F会議室)にて

2010年2月、ナポリピッツァはEUで「PIZZA NAPOLETANA S.T.G.(Specialità Tradizionale Garantita伝統的特産品保証)」として認定された。
その規約は伝統的な製法を受け継ぐために材料や作り方、焼き上がりなどについて、定められている。
今回のセミナーは、その解説を中心に進めました。
牧島昭成さんによる「ピッツァ ナポレターナS.T.G.」の本も発売されました。とてもわかりやすく素晴らしい本です。

S.T.G.のポイントは、決して作り方を制限する方向に進むのではなく、一定の基準を明確にした上で、
生産するエリアの制限を設けず、ある一定の範囲の中で自由度を持たせていることである。
その点が、D.O.P.やI.G.P.と異なる。
つまり、伝統の価値あるナポリピッツァをいろいろな場所で作りましょう!と呼びかけているのです。
井上 勇 副会長
ラルテ/イル ルポーネ
大西 誠 会長
ピッツァ サルバトーレクオモ
牧島 昭成 副会長
ソロピッツァ ナポレターナ/チェザリ
司会進行:山根 証
株式会社ツジ・キカイ

本物のナポリピッツァを愛するナポリピッツァ職人が、ここ日本、そしてアジアにもますます増えていくでしょう!
前回に引き続き多くの方々にお集まりいただきました!
参加してくれた皆さん、3人の講師陣、そしてこの場を設けていただいた
日本イタリア料理協会/ACCI Gusto関係者の皆さん、有意義な時間をありがとうございました!
ナポリピッツァの素晴らしさ、美味しさ、それを表現する職人の価値をますます高めていきましょう。
日本ナポリピッツァ職人協会の公式サイトへ

ナポリピッツァセミナー(デモンストレーション)
講師:大西 誠 井上 勇 牧島 昭成

2013年11月27日 15:30~
ACCI Gusto会場内(都立産業貿易センター浜松町館 3F)にて

ピッツァマルゲリータ エクストラ S.T.G.の実演がスタートしました。
講師陣は、日本ナポリピッツァ職人協会の大西会長、井上副会長、牧島副会長。
そして助手は牧島さんの部下であるソロピッツァナポレターナのマリア(芝本)店長と
ピッツェリーア ジターリア ダ フィリッポの岩澤氏
座学ではなく、実技においてPIZZA NAPOLETANA S.T.G.の本質を理解してもらうための時間です。
ナポリピッツァは、奥が深い! 本質を理解し、個性豊かなピッツァ生み出していきましょう!
生地を伸ばすのは井上勇氏、焼き手はソロピッツァナポレターナのマリア(芝本まどか)さん
素晴らしいコンビネーションです。
電気式ナポリピッツァ用石窯「eNAPOLI Pizzaiuolo」で、25枚ほど連続焼成しました。
焼成時間90秒
催事で一日1000枚以上を焼く
”職人+石窯”の絶妙なコラボレーション!
たくさんの方が受講してくれました。
ナポリピッツァと講師陣に対する注目度の高さを感じました。